本文へスキップ

引越しの際に、エアコンの移設工事をどの業者に依頼するか?

格安引越しNET

トップページ > エアコンサポートセンター > エアコンサポート 引越し

エアコンサポートセンターで、引越しのエアコン工事を依頼する

エアコン工事を依頼する業者は?

引越しの際に、エアコンの移設をするのは素人では無理ですから、業者にお願いするのが一番良い方法になります。そのとき、どの業者に依頼をすれば良いかが問題になりますね。

いずれにしても、エアコンの取り付け取り外しは、危険性も伴いますので、プロの業者におまかせするのが一番です。

引越しの際、エアコンの移設をどうするか?・・・3つの方法

引越しの際、エアコンを取り外して引越し先へ取り付ける方法に3つあります。

  • 1)引越し業者に引っ越しをお願いする際、エアコンの移設も依頼する
  • 2)エアコンの取り外し、取り付けをエアコン工事の専門業者に依頼する
  • 3)古いエアコンを処分して、引越し先で新しいエアコンを購入する

これらの方法は、引越し距離やエアコンの状態によって選択することになります。

以下に、上記の3つの方法について検討してみましょう。

引越し業者やエアコン工事の専門業者に依頼する場合、費用は?

引越し業者やエアコン工事の専門業者のいずれに依頼する場合も、下記の費用が必要になります。

  • エアコン取り外し費用
  • エアコンや室外機の運搬費用
  • エアコン取り付け費用
  • その他追加料金

エアコン工事専門業者と引越し業者のサービスの違いと料金比較は下記の通りとなります。

取り外し 取り付け
エアコン工事専門業者 約6,000円~ 約12,500円~
8,000円~22,000円(取り付け取り外しセット工事)
引越し業者 約2万円~3万円

引越し業者の場合、運搬費用もサービスに含まれるため、専門業者に比べて料金が高くなる傾向にありますが、同時に、運搬もお願いできるため、手続きなどの手間が簡単になります。

引越し業者にエアコンの移設工事を依頼するメリット・デメリット

まず、メリットとして、引越し業者にエアコンの引越しを依頼する場合は手続きが簡単になります。引越しの見積もりを依頼する際に、エアコンの移設を同時に依頼すると良いだけですね。

また、大手の引越し業者の場合、エアコンの移設工事をオプションで付けているところがありますので、見積もりの際に確認してみましょう。

引越し業者にエアコンの移設工事を依頼する際の料金は、一般的に、2万円~3万円が相場となります。

また、エアコンの移設工事の場合、追加作業が必要になることが多いので、追加料金が込みの料金かどうか、確認しておきましょう。

引越し業者にエアコンの移設を依頼する際のメリットは?

  • 引越しの見積もりと、エアコン移設工事の見積もりをまとめて依頼できます。
  • エアコンの運搬を引っ越しと同時に行ってもらうことができます。
  • 引越しの際に、エアコンの取り付け、取り外しを行ってもらえます。

引越し業者にエアコンの移設を依頼する際のデメリットは?

  • 引越し業者の中間マージンが入るため、専門業者と比べると少し料金が高い。
  • エアコンの移設工事を引越し業者に依頼した場合、工事は専門業者に委託されるケースがほとんどですが、その場合、専門業者と直接やり取りできないため、追加料金などが発生した場合にトラブルになることもあります。
  • 引越しの繁忙期などは、対応してもらえないケースもでてきます。その際は、エアコンの専門業者に依頼する必要も生じます。

※引越し業者にエアコンの移設を依頼する最大のメリットは、取り外したエアコンの運搬を同じ業者が行ってくれることです。しかし、その分、料金などはエアコン専門業者よりも少し高くなるかもしれません。

引越し エアコン工事

エアコン取り付け専門業者に依頼するメリット・デメリット

エアコン工事の専門業者に依頼する場合、エアコンの運搬費用が別途となっている分、料金は少し安めに設定されています。

しかし、取り外したエアコンの運搬を引越し業者にお願いするか、別に運搬手段を講じる必要があるため、面倒になります。

また、エアコン工事の専門業者に依頼する際、注意点があります

エアコンの故障やトラブルを避けるために、エアコンの取り付けと取り外しを同じ業者に任せるのが安心です。しかし、引越しが県外であったり、遠方になる場合、同じエアコン業者に依頼できないケースも多く出ます。

この場合、エアコンの取り外しと、取り付けを別の業者に依頼する必要があるため、手間が面倒になります。

また、運搬を自分で行うか、別途、依頼する必要があります。

エアコン専門業者にエアコンの移設を依頼する際のメリット

専門スキルを持った人と見積もり、相談できるので、その点では安心ですし、エアコン工事の料金は安くなる傾向にあります。

エアコン専門業者にエアコンの移設を依頼する際のデメリット

エアコンの運搬はサービス外になるため、引越し日に合わせて工事日を調整する必要があります。また、遠方へ引越しする場合、取り付けと取り外しを別々の業者に依頼する必要があります。

引越し業者とエアコン専門業者どちらに依頼するのが良い?

エアコンの移設工事を、引越業者に依頼するのとエアコン工事専門業者に依頼するのとどちらがお得なのかというと、おすすめは引越し業者に依頼することです。

その理由は、引越し業者はエアコンの運搬まで行ってくれますが、エアコン工事の専門業者は運搬作業がサービス外となります。

料金自体は引越し業者の方が高くなりますが、その差は少しですから、引越し業者にお願いした方が安心といえます。

実際に、シミュレーションしてみる方法もあります

提案ですが、例えば引越し侍の「引越しネット予約サービス」を利用して、エアコンの移設工事を含む引越しの見積もり料金を算出してもらう方法があります。

この「引越しネット予約サービス」は、引越し条件を入力する段階で、電話やメール、個人名などを入力する必要がなく、引越し条件を様々に変えることで、引越し業者や引越し料金がどのように変化するかシミュレーションすることが可能です。

>> 引越しシミュレーションの方法は、こちらのページで説明してあります

新しくエアコンを買い替える場合

古いエアコンを処分して新しいエアコンに買い替える方法が一番お得になることがあります。特に、同じエアコンを10年近くも利用している場合は、エアコンを移設するより、新しく購入した方がお得になります。

その理由は、エアコンの寿命は10年と言われており、その場合、エアコンを移設した後に買い替えの必要が生じることも用あるからです。

その場合、2万円近くの移設工事費用を支払ったのに、すぐに買い替えとなると、重ねて支出が増えてしまうことになります。

それに、エアコンの性能は年々上がっています。新しいエアコンに買い替えた場合、快適になるばかりか、電気料金もお得になるため、買い替えた方が得になります。

お得なエアコン工事業者の選び方

エアコンサポートセンターでは、一番お得なエアコン取り付け、取り外しの業者を選ぶことができます。

地域や台数、希望日などに応じて、最安値の工事業者を無料で教えてくれます。

引越し侍の「エアコン サポートセンター」ってどんな会社?

エアコンサポートセンター」は、テレビCMでも有名な「引越し侍」が運営しているサービス会社で、ユーザーの依頼に応じてエアコンの専門業者を紹介するサービスを行っています。

引越し侍の「エアコン サポートセンター」ネット検索サイト

そのため、あなたがエアコン業者を探していたり、費用を知りたいときは、「エアコンサポートセンター」にネットで申し込むだけで、取り付け内容やエアコン工事の時期等に応じて、全国のエアコン業者から最大5社の一括見積りを取ることができます。

そして、その一括見積りから、あなたが希望するエアコン業者を選んで、工事の申し込みをすることで、少しでも安価にエアコン工事を行うことが可能となります。

「無料見積もり」を申し込む前の目安として、おおよその料金相場を知っておきましょう!

エアコン 引越し 業者

「エアコンサポートセンター」の料金相場は?

「エアコンサポートセンター」の料金は、下記のとおりです。おおよそ、この料金の範囲内で、各業者の一括見積もりの料金も変動します。

【 エアコンの取り外し工事 の場合 】

エアコン工事

エアコン取り外し工事の標準料金は、施工業者により異なります。

エアコン取り外し工事の料金相場 6,000円~12,000円
  • エアコンの取り外し工事は1万円以内が相場となります。
  • 地域によっては標準工事費用が相場より高い場合があります。
  • その理由は様々ですが、一例としては、エアコン工事業者の事務所が依頼者の最寄に無い場合、往復の移動時間に掛かる人件費と交通費が上乗せされるなどして割高になる可能性があります。

【 エアコンの取り付け工事 の場合 】

エアコンサポートセンターのエアコン取り付け標準工事では、エアコンを取り付けるために必要な作業・部品が一式セットになっています。

エアコンサポートセンターでは、以下の作業を追加料金なしで行っています。

エアコン工事

エアコン取り付け工事費用
取り付け(6畳~14畳用) 12,500円~(税抜)
取り付け(14畳用~) 15,000円~(税抜)
中古エアコンの取り付け 7,000円~(税抜)

※ 中古エアコン取り付け費用には、配管パイプ・ドレンホース・電線・プラブロックは含まれていません。

【 エアコンの移設工事 の場合 】

  • エアコンの移設とは、エアコンの取り外し・取り付けの2つの工事をセットにしたプランを指します。
  • 引越しのためにエアコンを移設する場合は、旧居でのエアコンの取り外しと新居でのエアコンの取り付けの両方を一度に依頼することができます。
  • ただし、エアコン工事業者に移設を依頼した場合、エアコンの運搬は費用に含まれていません。
  • エアコンの運搬も希望される場合は、オプションの追加料金が必要です。
エアコンの移設費用の相場
エアコン1台あたり 9,000円~15,000円(税抜)
  • ※ 下記の各料金に幅があるのは、工事の地域や内容によって異なるためです。
  • ※ 上記の料金は基本料金です。追加の料金が発生する場合があります。

例えば、移転後の取付けの際にホースの寸法が足りないとか、老朽化して取り替えが必要という場合には追加料金が必要になります。

※また、エアコンの取り外しや取り付けの際に、室外機の設置場所が地面の上か、ベランにある場合は、基本料金に含まれていますが、壁面や屋根等に設置する場合、追加料金が必要になります。

<追加料金が発生する場合>

  • 例えば、移転後の取付けの際にホースの寸法が足りないとか、老朽化して取り替えが必要という場合には追加料金が必要になります。
  • また、他にも、エアコンの取り外しや取り付けの際に、室外機の設置場所が地面の上か、ベランにある場合は、基本料金内でやってもらえますが、壁面や屋根等に設置する場合、追加料金が必要になります。
  • しかし、「エアコンサポートセンター」は、大手の信頼があるうえ、全国でも最高の安値を実現しています。

「エアコンサポーセンター」は、引越し以外(移設・通販で購入等)のエアコンの取り付けや取り外しにも応じていますので、あなたがエアコン工事の業者で困っていたら、まずは「エアコンサポーセンター」で見積もりを取られてはいかがかと思います。

見積もりを取るだけなら無料ですから、安心です。

引越し侍の「エアコンサポートセンター」の利用方法

あなたがエアコン業者を探していたり、費用を知りたいときは、「エアコンサポートセンター」の「無料見積もりフォーム」に必要事項を入力してネットで申し込むだけで、取り付け内容やエアコン工事の時期等に応じて、全国のエアコン業者から最大5社の一括見積りを取ることができます。

「エアコンサポートセンター」を利用する方法は、下記の「エアコンサポートセンターの公式サイト」をクリックすれば、ホームページ(公式サイト)が開きますので、「無料見積もりフォーム」へ必要事項を入力するだけです。

「無料見積もりフォーム」は、こちらのページから
>> エアコン 引越し 業者エアコンサポートセンターの公式サイト


エアコンサポートセンター 引越し侍 エアコンサポートセンター 

エアコンの取付け・取外し工事・クリーニングは「エアコンサポートセンター」で受け付け中! 引越しもOK!


【 引越し侍 】

電話番号も不要でホテルを予約するような便利さでネットで引越し予約が可能。個人情報を入力することなく、シミュレーションもできます↓↓↓

引越し侍 引越し比較サイト


【 引越し価格ガイド 】

「一括見積もりサービス」を利用することで、見積もり依頼と同時に、料金相場も、最安値もわかります↓↓↓

引越し価格ガイド


【 引越し達人セレクト 】

最短30秒の「かんたん入力」で、厳選したおすすめの業者が表示されます。特典も充実↓↓ ↓

引越し達人セレクト


【SUUMO引越し】

電話番号の入力が必須でなく任意です!引越し予約がメールでできます↓↓↓

SUUMO 引越し比較サイト


【 LIFULL引越し 】

(旧 ホームズ引越し)
簡単に引越し料金のシミュレーションをして費用を比較し、1社に絞って予約もできます↓↓↓

ライフル引越し(Lifull引越し)


【 ズバット引越し 】

日本最大級220社以上の引越し業者と提携。一度の申し込みで最大10社の一括見積もりを取ることができます↓↓↓

ズバット引越し比較


サカイ引越センター

★日本の引越し業界NO.1
「サカイ引越しセンター」ですぐに見積りを取りたい方はこちらをご参考に !
>> サカイ引越しセンター


引越しの際の買取り
 スピード買取.jp

引越しの不用品を買取り スピード買取

引越しの際に不用品が出たとき、電話一本で自宅まで買取りに来てもらえる「スピード買取」

>>詳細はこちら

家具の買い替え・新規購入

引越しの際に家具を購入したいときに参考になるページです。

引越し 家具

>> 家具の詳細はこちら