本文へスキップ

単身者の引越しは、単身パックがおすすめです!

格安引越しNET

トップページ > 引越し侍 > 引越し侍 単身で引っ越し

単身者で引っ越しするときは、安くて便利な引越し業者をさっと決めてさっと引っ越しましょう! さみしさを乗り越え、希望に満ちて!

引っ越しをする人の年間件数は、半数以上が単身者の引っ越しとなっているようですね。しかも、ほとんどの方は、大学に入学した学生であったり、転勤者であったりで、業界の繁忙期に引っ越しをすることが多いのも実情です!

しかも、引っ越しは目前に迫っており、業者さんを選ぶのに時間をかけている余裕はありません。こんな時の引越しを上手にする方法は、どんなんでしょうか?

3月、4月の卒入学の時期に集中し、引越し業界も繁忙期となっています。つまり、3月、4月は、引越し業界の書き入れ時となっていて、多くの引越し業者は「単身パック」や「単身プラン」等のサービスを用意することで、単身者の引越しに備えています。

ところで、単身者の引越しの中でも、特に値段が安くおすすめなのが、クロネコヤマトや日通、サカイなどの大手の引越し業者が提供する「単身パック」です。

単身パックは、一人で引越しをする人に最適の安価な引越しサービスです。このページでは、引越し会社ごとの単身パックの費用相場や単身引越しランキング、プランごとに運べる荷物量などを比較しています。

「単身パック」と「単身プラン」の違いについて

単身者が引っ越しする場合、全国平均の金額は、同一都道府県内の引越しで、通常期が3万5000円~5万円程度、繁忙期が5万円~7万円程度のようです。

もちろん県外への引越しとなると、これ以上の金額が必要になりますが、単身者向けの引越しサービスには、「単身パック」と「単身プラン」が用意されていますので、これらを上手に使い分けることで、引越し料金を安く抑えることができます。

単身プランは、荷物量に応じたトラックを使います!

なお、単身プランは、単身パックのコンテナボックスに荷物を積みきれない場合に、荷物の量に応じた車両(トラック)を借り切って運送するプランです。ですので、トラックを使用する家族単位の引越しのコンパクトタイプと思えばわかりやすく、小規模な通常の引越しと同じようなものとなります。

引越し「単身パック」とは

単身パックとは、高さ170cm×横幅110cm×奥行き100cm程度の滑車付きコンテナボックスに荷物を積み込んで輸送するタイプです。

下記の画像は、日通の「単身パック」Lサイズタイプです。日通の「単身パック」には、LサイズとSサイズがあります。

日通の単身パックLサイズ

単身パックのメリットとは?

1)料金をコンテナボックスの大きさで決めているため、訪問見積もりなしで利用できます。

このため、コンテナボックスに荷物を収納できる限り積み込むことができ、追加料金は発生しません。

2)コンテナボックスを混載するため、格安で輸送できる。

コンテナボックスはトラックに何台も積み込むため、ドライバーの人件費や運送費用が分担され、格安の引越しができます。

3)運送時に荷物が破損したり紛失するリスクが低い。

荷物をコンテナボックスに入れて運ぶため、人の手が触れることもなく、荷物の破損や紛失のリスクが軽減されます。また、コンテナボックスは鉄製で頑丈ですから、荷物を保護すすため、荷物の破損等のリスクも低いのです。

単身パックのデメリットとは?

単身パックはコンテナボックスを利用するため、次のようなデメリットがあります。

1)コンテナボックスの中に荷物が入らないと割高になる。

コンテナボックスに荷物が入り切らない場合、積みきれなかった荷物を追加で依頼する必要があり、その分、料金が割高になってしまいます。

また、コンテナボックスに多くのスペースが出る場合、宅配などを利用したほうが、安上がりになることもあります。

2)ダンボールの無料提供や回収サービスがない。

単身パックはできるだけ安くするため、段ボール等のサービスがなく、自分で準備したり、廃棄する必要があります。

3)運送できる荷物のサイズ(高さ・幅)が決められている。

コンテナボックスに荷物を入れるため、コンテナボックスより大きい荷物は運送できません。家具が大きいときや、大きい荷物が複数あるような場合は、運送手段を相談して、他の方法を考える方がよいと思います。

引越し「単身パック」の割引サービス

上記で、荷物がコンテナボックスに満杯で、積みきれなかった荷物を追加で依頼する必要があり」と書きましたが、そのような場合に好都合な、割引特典を用意している引越し業者もあります。

インターネット経由からの依頼やコンテナボックスを2台以上利用すると料金が割り引きになります。これらの値引き特典を組み合わせることで、安い単身パックが更に安くなります。

日通、クロネコヤマト、ハトのマークの引越センターの割引特典の例

※ 引越し侍のホームページからの抜粋

業者名 パック名 割引額
日通 Web割引 -2,000円
複数ボックス割引 -1,000円
エリア割引 -1,000円
クロネコヤマト Web割引 -2,000円
平日割引 -1,000円
早期申込割引 -1,000円
複数ボックス割引 -1,000円
ハトのマークの引越センター 複数ボックス割引 -1,000円

女性の場合、単身パックをどのように利用れば良い?

一人暮らし女性が引っ越しするときは、不安も大きくなるものと思います。例えば、見積もりの際にも、引越し作業の際にも、男性の担当者や、男性の作業員が訪問をして、室内まで上がりこむのは、かなり抵抗があるのではないでしょうか?

そのような方には、「レディースパック」という引っ越しプランがおすすめです。

レディースパックは、単身パックの引っ越しよりも割高になるようですが、引越しの当日には女性スタッフが来てくれるため、自宅に男性が入るのが不安と感じる女性には、おすすめのサービスとなります。

また、作業員はほとんどが女性のため、男性に見られたくない荷物を任せられますし、女性ならではのきめ細かいサービスを受けることができます。

レディースパックが利用できる引越し業者

このレディースパックは、他の名称で提供している業者もありますが、アート引越センターは「レディースパック」、SGムービングでは、「レディースムービング」という名称の女性向けプランがあります。

上で紹介した引越し業者以外でも、依頼すれば女性スタッフを派遣してくれることもありますので、希望する引越し業者に電話で尋ねたり、見積もりを取ったときに引越し業者に尋ねてみるのも良いでしょう。

レディースパックが利用する際の注意点

1)「レディースパック」の引越し料金は、通常の引越しと比べて高くなる傾向があります。その理由は、引越し業界というと、もともと力仕事の世界ですから、女性のスタッフが少ないためです。そこで、少ない女性スタッフのスケジュールに合わせる必要があるため、料金が高くなってしまうということです。

そんな「レディースパック」を利用する場合、料金を少しでも安くするために、「フリー便」を利用するのがおすすめです。この「フリー便」は、引越し時間を業者におまかせすることで、女性スタッフの予定も合わせやすくなるからです。

2)上記のように、引越し業界には女性が少ないため、引越し業者によっては、女性向けプランでも全てのスタッフが女性ではない可能性があります。

また、全てのスタッフが女性の場合、冷蔵庫やタンスなどの大型家具・家電は、重量があって女性だけでは運ぶのが難しく、破損や怪我をしないように、どうしても男性のスタッフが必要になる場合があります。

さらに、全てのスタッフを女性だけでそろえた場合、一度に運べる荷物が少なくなるため、通常より時間がかかってしまうことになるため、はやり男性が必要になる場合があります。

自分に合った引越し業者はどうやって探せばよいの?

「単身者パック」や「単身プラン」のいずれを利用する場合でも、自分に合った引越し業者探すのは大変です。

最近では、自分で複数の引越し料金を調べたり、引越し業者に直接連絡をするのではなく、事前に一括見積もりを取って料金の比較をしたり、引越し業者を選んだりすることができるサービス会社を利用できるようになりました。

当サイトでは、一部上場企業の「株式会社エイチーム」が運営している「引越し侍」の一括見積りサービスをおすすめしています。

引越し業者を探すなら、引越し侍の「引越しネット予約サービス」がおすすめ!

とくに、引越し侍の「引越しネット予約サービス」は、自分の引越し条件を入力する際、電話番号やアドレス、氏名、住所などの個人情報を一切入力することなく、引越し条件をあれこれと変えることが対応してくれう業者が料金がどのように変わるのかという引越しシミュレーションを行ったり、希望の引越し業者が見つかったら、すぐに予約までできるというサービスです。

このサービスを利用すると、業者から電話が殺到するようなこともなく、引越し日を指定して、予約ができますので、従来の見積りサイトとは随分異なる見積りサイトとなっています。↓こちらのページで、メリットや使い方などを説明してあります。

>>引越し侍で無料一括見積をする方法はこちら


エアコンサポートセンター 引越し侍 エアコンサポートセンター

エアコンの取付け・取外し工事・クリーニングは「エアコンサポートセンター」で受け付け中! 引越しもOK!

サカイ引越センター

★日本の引越し業界NO.1
「サカイ引越しセンター」ですぐに見積りを取りたい方はこちらをご参考に !
>> サカイ引越しセンター


【 引越し侍 】

電話番号も不要でホテルを予約するような便利さでネットで引越し予約が可能。個人情報を入力することなく、シミュレーションもできます↓↓↓

引越し侍 引越し比較サイト


【 引越し価格ガイド 】

「一括見積もりサービス」を利用することで、見積もり依頼と同時に、料金相場も、最安値もわかります↓↓↓

引越し価格ガイド


【 引越し達人セレクト 】

最短30秒の「かんたん入力」で、厳選したおすすめの業者が表示されます。特典も充実↓↓ ↓

引越し達人セレクト


【SUUMO引越し】

電話番号の入力が必須でなく任意です!引越し予約がメールでできます↓↓↓

SUUMO 引越し比較サイト


【 LIFULL引越し 】

(旧 ホームズ引越し)
簡単に引越し料金のシミュレーションをして費用を比較し、1社に絞って予約もできます↓↓↓

ライフル引越し(Lifull引越し)


【 ズバット引越し 】

日本最大級220社以上の引越し業者と提携。一度の申し込みで最大10社の一括見積もりを取ることができます↓↓↓

ズバット引越し比較


引越しの際の買取り
 スピード買取.jp

引越しの不用品を買取り スピード買取

引越しの際に不用品が出たとき、電話一本で自宅まで買取りに来てもらえる「スピード買取」

>>詳細はこちら