本文へスキップ

安い引越し料金で引越す方法は?

格安引越しNET

トップページ > 安い料金で引越しをする方法は?

安い料金で引越しをする方法は?

例えば、家族で引越したいとき、安い料金で引っ越しするには、どうすればよいのでしょうか?

家族の引越し

安い引越し業者で、引越したい家族の引越し。方法は?

家族で引越しをする場合、荷物が多くなるため、当然、引越し料金も高くなります。

また、荷物の整理や荷造りを業者に依頼すると、業者に支払う作業料金も換算される結果、さらに割高になります。

従って、家族で引越しする場合の引越し術としては、荷物を少なくしたり、業者へ依頼する作業を減らしたり、引越し料金が安くなる時期を選ぶことが効果的な節約術となります。

これらのことを詳しく検討してみましょう。

家族の引越し料金を安くするための節約術とは?

以下のポイントに注意して引越しの準備を進めてみてください。

  • 1)いらない荷物は減らす
  • 2)引越し料金が安くなる時期や日時を選ぶ
  • 3)引越し料金が安くなるプランを選ぶ
  • 4)一括見積りサイトで最安値の業者を選ぶ

以下、上記の4つのポイントについて説明します。

1)「いらない荷物は減らす」について

家族の引越しでは、荷物の量が多くなります。子供が小さい場合、まだ荷物の量も少なくて済みますが、小学から中学、高校へと進むにつれて、本や道具の量も多くなります。また、ご主人が読書家だったり、何かの収集家だったりすると、引越しの荷物もかなりものになります。

ですので、引越し料金を決める大きな要因の1つとして荷物の量が問題になります。それは、荷物の量に応じてトラックのサイズも大きくなるからです。場合によって、2台のトラックを必要とすることもあります。

また、荷物が多くなると、時間内で作業を終わらせるため、作業員の人数も増員することになるでしょう。

従って、荷物が多ければ多いほど、運送費や人件費もかかるため、引越し料金もかなり高鋳物になります。

ですので、引越し料金を安く抑えるためには、まず、不要な物を処分したり、売却できるものは買取り業者に売るなどして、なるべく減らす努力が必要になります。

(※ 引越しの買取業者のおすすめは、だんぜんこちら >> 買取プレミアム )

その結果、トラックの台数を減したり、作業員の人数を減らしたりできますので、引っ越し料金も安く抑えることができます。

2)「引越し料金が安くなる時期や日時を選ぶ」方法について

引越し料金は、同じ距離、同じ荷物量でも、時期や曜日によってかなり差が出ます。

引越しには通常期と繁忙期があり、繁忙期の3月や4月は、引越しの需要が最も高い時期で、引越し料金の値引きが難しくなります。その結果、通常期の2倍以上の金額になることもあります。

ですので、可能なら、5月~2月の通常期に引越しをするのが、引越し料金を安くする方法となります。

日曜日や土曜日は、希望者も多いため料金が高くなります。平日は希望者が少ないため、業者もお客を確保するため、料金が半額程度になることもあります。

また、業者によっては平日割引のプランがあったり、平日の料金を安くするキャンペーンを実施している業者もあります。

時間帯としては、午前中の要望が多く、料金も高くなります。一方、午後からの便や夕方になるほど、引越し料金は安くなる傾向にあります。

また、フリー便といって、時間指定をしないプランもあります。これは、引越し会社の空きを利用するもので、引っ越し料金も安くなります。ですので、時間に指定のない方は、利用するのも賢明な方法です。

3)「引越し料金が安くなるプランを選ぶ」方法について

業者には、料金を節約できるプランがあります。

一番安価なプランである、荷造りや荷解きは自分たちでやる、というプランを選ぶのが料金を安くする方法です。

↓これではダメ!引越しはなんといっても男が頑張らなくては・・・

引越し作業

また、引越しの準備に時間が取れない場合や、労力的に無理がある場合、荷造りを業者に依頼することもできます。

しかし、その分、料金が高くなりますので、業者への依頼量を減らすために、知人や友人、または親戚などに、元気な若手がいる場合、アルバイト料を払うことでお願いをする方法もあります。

4)「一括見積もりサイトで最安値の業者を選ぶ」について

引っ越し料金を安価にする方法としては、なんといっても、安い料金で引っ越しできる業者を探して依頼するのが一番です。しかし、多くの引越し業者の中から、安い料金で引っ越しできる業者を探すのは、なかなか難しいことです。

ところが、最近は、ネットで検索できる「一括見積もりサービス」を利用することで、引越し料金の安い業者を探すことも簡単にできるようになりました。

特に、家族で引越す場合、新居にソファーをおきたいとか、古くなった冷蔵庫を買い替えたいとか、学習机が欲しいとか、色々な要望も多くなったりします。そのとき、安い料金で引越しできたら、その分を、家具や家電の購入料に回すことができます。

ですので、まずは、安い料金で引っ越しできる業者を探してみましょう!

おすすめの「一括見積もりサービス」は?

ネットで検索できる「一括見積もりサービス」には色々ありますが、それぞれのサービス内容には、かなり異なった特徴がありますので、自分の希望に一番合ったサービスサイトを利用するようにしましょう!


【 引越し侍 】

引越し侍 引越し比較サイト

引越し侍の「引越しネット予約サービス」を利用すれば、一括見積もりの申し込み段階では、氏名、電話番号、メールアドレスの入力も不要です。そして、希望の引越し業者が見つかったら、ホテルを予約するような便利さで引越し予約をすることも可能です。また、何度でも、引越しのシミュレーションもできます。

>> 引越し侍の詳細をまとめました

※「引越し侍」の「引越しネット予約サービス」は、氏名、電話番号、メールアドレス等の一切の個人情報を入力せずに、いきなり引越しの内容を入力したり変更することで、業者探しのシミュレーションが可能ですから、とりあえず自分の条件に合った引越し費用や業者を知りたい方には、特におすすめです。

また、そのようなシミュレーションで、自分の気に入った引越し業者が見つかったら、その業者の空いている日時を指定して、予約することもできます。


【 引越し価格ガイド 】

引越し価格ガイド

提携業者数は業界トップクラス!「引越し価格ガイド」を利用することで、見積もり依頼と同時に、料金相場も、最安値もわかります。

>> 引越し価格ガイドの詳細をまとめました

※ 「引越し価格ガイド」は、東証1部上場企業エイチームが運営しているため、企業に対する信頼性の面では十分に安心できます。

また、「引越し価格ガイド」は、提携している引越し業者の数が業界トップクラス(260社以上)ですので、引越しユーザーの希望する会社が、おおよそ網羅されているという点では、かなり利用価値があります。


【引越し達人セレクト】

引越し達人セレクト

提携している引越し業者も200社以上に拡大。30秒で申し込み入力ができるという簡単入力も魅力です。

>> 引越し達人セレクトの詳細をまとめました

※ 最近の引越し達人セレクトでは、全国の提携業者を大幅に増やしたり、一括見積もりの申し込みフォームに入力する作業を非常に簡単にしたり、さらに数々の特典を用意したりすることで、これまで以上に使いやすい見積りサイトにグレードアップしています。

それに、引越し達人セレクトの特典は、以前からかなり豊富に提供されていますが、最近は、ますます魅力的な特典が増えていますので、特典を楽しみにしている方は、引越し達人セレクトの簡単入力を利用するのも、おすすめです。


【SUUMO引越し(スーモ引越し)】

SUUMO 引越し比較サイト

SUUMOでお馴染みのリクルートカンパニーが運営する引越し見積もりサイトです。

>> SUUMO引越しの詳細をまとめました

※ SUUMOの最大の特徴は、電話番号の入力が必須でなく任意なことです。

電話番号の入力が任意とは、例えば引越しを急いでいるときは、電話番号を入力することで、引越し業者と素早く連絡を取るようにすることもできます。

また、電話番号を入力せずに、メールアドレスを入力しておくことで、業者からはメールで連絡が届きます。ですので、たくさんの引越し業者から電話連絡が殺到するのを避けたいときは、メールアドレスの入力だけにしておくと、業者からの営業電話で迷惑することもありません。


【LIHULL引越し(ライフル引越し)】

ライフル引越し(Lifull引越し)

(旧ホームズ引越し)引越し料金のシミュレーションをして費用を調べてから1社に絞って見積もり依頼することが可能です。

>> LIFULL引越しの詳細をまとめました

※ ライフル引越しの「かんたん見積もり」では、荷物の自動入力があり、引越しをする人数を入力すれば、コンピューターが自動で荷物の目安を割り出してくれるので、入力作業が非常に楽にすみます。

また、ライフル引越しの「かんたん見積もり」を利用して、条件に適する引越し業者の料金やサービスのシミュレーションができ、おおよその費用を調べた上で、1社に絞って見積もり依頼をすることができます。

このため、複数の引越し業者に電話をして、いちいち見積もりをお願いせずに済むため、時間がない方には、たいへん便利で効率的な業者選びが可能となります。


【ズバット引越し比較】

ズバット引越し比較

「ズバット引越し比較」の簡単申し込みで、最大10社の一括見積もりを簡単に比較することができ、最安値の引越し業者を探すことができます!

>> ズバット引越しの詳細ページへ

※ 「ズバット引越し」は、日本最大級220社以上の引越し業者と提携しています。「ズバット引越し比較」を利用すれば、一度の引越し条件を入力することで、最大10社に一括見積りの依頼ができます。

この「ズバット引越し」では、誰でも知っている大手の引越し業者はもちろん、地域密着の優良引越し業者からもWebから簡単に見積もりを取ることができます。

特に、「ズバット引越し」では「日本通運」を選ぶことができるのが魅力です。他の「引越し見積りサイト」で「日通」が選べるところはなかなかありませんから。


どの「引越し比較サイト」を利用すれば良いの?

どの「引越し比較サイト」を利用するかについては、一つの選び方として、「引越し比較サイト」のメリットとデメリットを知っておいて、各サービスを選ぶことだと思います。

「引越し比較サイト」のメリット

  • 1)メリットの一つは、まず手間をかけずに複数の業者の引越し料金やサービスなどが分かる点です。一括見積もりは、申込者の引越し内容を一度入力するだけで、その情報を元に複数の業者の見積もり料金を知ることができることです。
  • また、 「引越し比較サイト」の中には、引越し侍のように、予約も可能になっているところもありますでの、ネットで引っ越しの予約もしたい方はおすすめです。
  • 2)メリットの二つ目は、複数の業者の引越し料金やサービス、口コミなどの比較がしやすいという点です。一度の申し込みで複数の業者から連絡が入ったり、又は複数の業者の料金が一覧で表示されますので、比較がしやすく、どの業者が自分の引越し条件に合っているかが容易に判断することができます。
  • 3)メリットの三つめは、「引越し見積もり比較サイト」を利用すると、商品券や割引などの「特典」が付けられるケースもあることです。
  • 特に、「引越し達人セレクト」の特典は豊富に用意されていますので、特典に注目している方は、検討の価値は十分あります。

「引越し比較サイト」のデメリット

  • 「引越し比較サイト」を利用するデメリットは、申し込みをした後、たくさんの業者から、電話連絡がいっせいに来ることがあるという点です。
  • ただし、数多くの業者と電話等で直接交渉することで、相見積もりをすることができ、引越し料金をより安くすることもできますので、業者と直接交渉することを希望する方は、デメリットにはならないかもしれません。
  • また、たくさんの業者から電話連絡が来るのを避けるために、最近では、電話とメースアドレスの入力が不要となっている「引越し侍」の「引越しネット予約サービス」があり、「SUUMO引越し」でも、電話番号の入力が任意となっています。
  • ですので、このようなサービスを利用することで、複数の業者から電話がかかってきて迷惑することは、避けるようになっています。

引越し侍 人気 引越しネット予約サービスあなたが本当に知りたい「一括見積もり」の方法は?

複数の引越し業者に一括見積りをお願いしたいけれど、引越し業者と交渉するのは苦手!という方におすすめの予約サイト「引越し予約サービス」のご紹介です!


エアコンサポートセンター 引越し侍 エアコンサポートセンター 

エアコンの取付け・取外し工事・クリーニングは「エアコンサポートセンター」で受け付け中! 引越しもOK!


【 引越し侍 】

電話番号も不要でホテルを予約するような便利さでネットで引越し予約が可能。個人情報を入力することなく、シミュレーションもできます↓↓↓

引越し侍 引越し比較サイト


【 引越し価格ガイド 】

「一括見積もりサービス」を利用することで、見積もり依頼と同時に、料金相場も、最安値もわかります↓↓↓

引越し価格ガイド


【 引越し達人セレクト 】

最短30秒の「かんたん入力」で、厳選したおすすめの業者が表示されます。特典も充実↓↓ ↓

引越し達人セレクト


【SUUMO引越し】

電話番号の入力が必須でなく任意です!引越し予約がメールでできます↓↓↓

SUUMO 引越し比較サイト


【 LIFULL引越し 】

(旧 ホームズ引越し)
簡単に引越し料金のシミュレーションをして費用を比較し、1社に絞って予約もできます↓↓↓

ライフル引越し(Lifull引越し)


【 ズバット引越し 】

日本最大級220社以上の引越し業者と提携。一度の申し込みで最大10社の一括見積もりを取ることができます↓↓↓

ズバット引越し比較


サカイ引越センター

★日本の引越し業界NO.1
「サカイ引越しセンター」ですぐに見積りを取りたい方はこちらをご参考に !
>> サカイ引越しセンター


引越しの際の買取り
 スピード買取.jp

引越しの不用品を買取り スピード買取

引越しの際に不用品が出たとき、電話一本で自宅まで買取りに来てもらえる「スピード買取」

>>詳細はこちら

家具の買い替え・新規購入

引越しの際に家具を購入したいときに参考になるページです。

引越し 家具

>> 家具の詳細はこちら