本文へスキップ

単身者の引越し 引越し業者と引越し相場

格安引越しNET

単身で引越しをしたい!その場合に業者と相場を1分で簡単に調べる便利な方法があります!・・・引越しのシミュレーションも可能!

単身の引越し 単身パックを引越し侍の「引越しネット予約サービス」で選ぶことができます

  • 単身引越しといっても、住み替え、始めての一人暮らし、転勤など、様々な状況での引越しがあり、荷物の量はもちろん移動距離も異なります。
  • そのため多くの引越し業者では、少量の荷物の引越しに対応できる「単身パック」や「単身プラン」を用意しています。

単身パックで注意すべきこととは?

「単身パック」等の単身向けサービスを利用する場合に注意すべきポイントは、引越し業者ごとに運べる荷物の量と料金設定が異なるということです。

例えば、クロネコヤマトの場合のコンテナの収納量と料金は、

<フルサイズの場合>関東内における同一市内の引越しで、12,000円

  • 冷蔵庫(2ドア)
  • 洗濯機(4kg)
  • 電子レンジ
  • ダンボール箱 10箱
  • 衣装ケース 3個
  • 布団袋 1袋
  • スーツケース 1個

<miniタイプの場合>関東内における同一市内の引越しで、11,000円

  • ダンボール箱 15箱
  • 衣装ケース 3個
  • 布団袋 1袋

学生の引越し コンテナでの収納内容

どちらのコンテナも、うまく整理してコンテナにぎっしりと収納した荷物量ですから、机や椅子、テレビ、食器棚などの家具が一つでも加わると、コンテナの利用はできなくなります。また、ベッドやソファは、折り畳み式でもない限り、コンテナでは無理でしょう。

単身で引越しをする場合に、絶対にすべき「見積もり比較」

ですので、自分の場合の引越し内容に最も適したプランを探して依頼しなければ、最安値での引越しはできないということです。

従って、「単身パック」を利用する場合でも、他の引越し料金と比較したうえで決めることが大切です。

そのような場合に必要なのは、引越会社の費用を具体的に、しかも簡単に調べることができる見積もりサービスが必要になります。

これが肝心なところですが、数ある引越会社のネットサービスの中で、私自身が使って、これは分かりやすい見積もりサービスだと感じたのが、引越し侍の「いますぐネットで料金比較」です。

引越し侍の名前は、テレビやラジオのCMで知っているかもしれませんが、この会社が開発した「いますぐネットで料金比較」は、私が実際に使ってみた結果、今までの他社のシステムより、はるかに良くできたものでした。

引っ越し料金の超おすすめの調べ方

私はこの「いますぐネットで料金比較」を何度も模擬テストしてみました。荷物量や引越し先の住所等をいろいろと変えて・・・

その結果、例えば、二人暮らしの平均的な家具と荷物量で、東京の中野区から埼玉の入間市(距離で44km)までの引越しを想定して模擬テストすると、同じ条件なのに、最安値の引越会社と最高値の引越会社では、なんと11.4万円の差が出ました。

その優れたネットサービス「いますぐネットで料金比較」については、こちらの記事をぜひご覧ください。

引越し侍の「いますぐネットで料金比較」について

引越し侍の「いますぐネットで料金比較」を使用すると、最短1分で、必要事項を入力すると、5~10社ほどの引越し会社の見積もり料金や、使用者の口コミや、会社のサービス情報が、すぐにわかります。

その情報を比較することで、最安値の引越会社を一目で知ることができ、お気に入りの引越会社があれば、すぐに予約をすることも可能です。
見積もり結果が、気に入らなければ、予約をする必要はありませんし、情報の収集だけでも可能です。

実際、これほど簡単に豊富な引越し情報を提供するシステムは、いままで見たことがありません。

この「いますぐネットで料金比較」が模擬テストしやすい理由の一つとしては、自分の名前や電話番号を記入することなく模擬テストができることです。

ですので、引越し内容や条件等を変えて、見積もり料金がどのように変化するか、いろいろと模擬テストすることも可能です。

私が模擬テストした方法と結果は、こちらのページで詳しく説明してありますので、ご覧ください。

>>いますぐネットで料金比較・私のテスト体験

なお、テストは、東京都中野区から埼玉県入間市のジョンソンタウンへ45Kmの引越し。ジョンソンタウンは、米軍ハウスの跡地を利用した、まるでアメリカみたいなかっこいい街です。

ジョンソンタウン


【関連記事】

一人暮らしの引越しや単身赴任におすすめの単身パックについて

下記に、一人暮らしの引越しや単身赴任におすすめの単身パックについて説明しますが、様々な条件が関係しますので、「引越しネット予約サービス」で最適な単身パックを選ぶことができます。

単身パック

  • 一人暮らしの引越しや単身赴任を予定している場合に、引越し費用がいくらかかるのか気になる方は、ご参考にして下さい。
  • 単身引越しの中でも、特に値段が安くおすすめなのが、クロネコヤマト日通などの「単身パック」です。
  • 単身パックは、一人で引越しするなど、荷物が少ない引越しにおすすめです。

単身引越しの料金相場

  • 単身引越しの料金の目安は、同じ都道府県内で引越しする場合、オフシーズンで3~4万円、繁忙期で5~6万円です。
  • 他県への移動になるとオフシーズンで5万円以上、繁忙期で7万円以上が相場です。

単身パックとは( 「単身パック」は日本通運の商標登録です)

  • 単身パックとは、「高さ170cm×横幅110cm×奥行き100cm」程度の滑車付きコンテナボックスに荷物を積み込み輸送する引越しサービスです。
  • このような単身パックは、現住所で引越スタッフに荷物を集荷してもらうための日時と受け取り時間帯を連絡し、引越し先住所に配達を依頼する、といった流れで利用することができます。
  • なお、サービスの呼称は日通では「単身パック」、クロネコヤマトでは「単身引越サービスパック」で、業者により様々です。

ロネコヤマト「単身引越しサービス」の概要

  • クロネコヤマトの「単身パック」には、次の4つのサービスがあります。
  • 1)単身引越しサービス
  • コンテナのサイズが他の単身パックと比較して大きいため、荷物が多い人におすすめです。荷物の例として、2ドアの冷蔵庫のほか、洗濯機、電子レンジ、ダンボール10箱、衣装ケース3個、布団袋1つ、スーツケース1個をまとめて運べる大きさです。
  • 2)単身引越しサービス(miniタイプ)
  • このサービスは、コンテナボックスが小さいため、荷物が比較的少ない場合は、より安く引越しができます。荷物の例として、ダンボール15箱、衣装ケース3個、布団袋1つが入る程度の大きさです。
  • 3)らくらく家財宅急便
  • 「らくらく家財宅急便」は、ベッドや自転車など、コンテナボックスに入らない荷物を運ぶ際におすすめです。荷物の大きさや運ぶ距離によって料金が変わります。
  • 4)単身引越ジャストサービス
  • 「単身引越ジャストサービス」は、速くて安い、宅急便の幹線ネットワークを利用サービスのため、スピーディな配送が可能となります。また、9時~18時のあいだで、配達の時間指定が可能となります。

日本通運の単身パック専用コンテナボックスの概要

  • 日本通運の単身パックには、次の4つのサービスがあります。
  • 1)単身パックS
  • 日本通運の単身パックの中では一番小さいサイズの単身パックです。
  • 荷物の例として、2サイズの冷蔵庫、洗濯機、薄型テレビ、テレビ台、電子レンジ、掃除機、カラーボックス、姿見、布団、日通のダンボールMサイズ5個が入る大きさです。
  • 2)単身パックL
  • 単身パックSより大きいサイズのコンテナで荷物を運ぶことができます。荷物のパックです。
  • 荷物の例として、2ドアの冷蔵庫、洗濯機、薄型テレビ、テレビ台、電子レンジ、掃除機、カラーボックス、衣装ケース、姿見、布団、日通のダンボールMサイズ5個が一度に運べる大きさです。
  • 3)単身パックX
  • コンテナボックスの容量がかなり大きく、ベッドやソファなど、大型の家具・家電を運ぶことができます。ただし、引越し元と引越し先が150km以上離れていることが利用の条件ですので、近距離に引越しする場合は利用できません。
  • 4)単身パック積んでみる1.5m3
  • 事前に運びたい荷物だけを、幅1m・奥行1m・高さ1.5mに積み上げておく荷物の量となります。このパックは、最小限の荷物だけを運ぶ際に便利です。

単身パックで運ぶダンボールの最適なサイズ・量

  • 単身パックの場合、積むことのできる荷物量が限られているため、隙間なく積む工夫をして、すべての荷物を載せ切るように工夫をするのがコツです。
  • 特に、ダンボールはかさ張るため、コンテナボックスに応じた段ボールのサイズと個数を準備しましょう。
  • 例えば、コンテナボックスの大きさが「幅108cm×奥行き74cm」の場合では80サイズ「幅37cm×奥行き27cm」のダンボールを利用すると、隙間無く積み込むことができます。
  • なお、引越しに利用するダンボールは、スーパーや薬局、ホームセンターで無料で配布されているものを入手できます。
  • また、ダンボールの購入はネットを利用することで、1枚あたり100~150円ほどで購入することもできます。

エアコンサポートセンター 引越し侍 エアコンサポートセンター

エアコンの取付け・取外し工事・クリーニングは「エアコンサポートセンター」で受け付け中!


【 引越し侍 】

電話番号も不要でホテルを予約するような便利さで引越し予約可能。個人情報を入力することなく、シミュレーションもできます↓↓↓

引越し侍 引越し比較サイト


【 引越し価格ガイド 】

「一括見積もりサービス」を利用することで、見積もり依頼と同時に、料金相場も、最安値もわかります↓↓↓

引越し価格ガイド


【 引越し達人セレクト 】

最短30秒のかんたん入力で厳選したおすすめ業者が表示されます。特典も充実↓↓ ↓

引越し達人セレクト


【SUUMO引越し】

電話番号の入力が必須でなく任意です!引越し予約がメールでできます↓↓↓

SUUMO 引越し比較サイト


【 ライフル引越し 】

(旧ホームズ引越し)
引越し料金のシミュレーションをして費用を調べてから1社に絞って見積もり依頼が可能↓↓

ライフル引越し(Lifull引越し)


【 ズバット引越し 】

日本最大級220社以上の引越し業者と提携。最大10社にまとめて一括で見積もりを取ることが可能↓↓↓

ズバット引越し比較


引越しの際の買取り
 スピード買取.jp

引越しの不用品を買取り スピード買取

引越しの際に不用品が出たとき、電話一本で自宅まで買取りに来てもらえる「スピード買取」

>>詳細はこちら