本文へスキップ

引越し達人セレクト 引越し業者との提携数が210社以上

格安引越しNET

トップページ > 引越し達人セレクト > 引越し達人セレクト 提携社数210社以上

引越し達人セレクトは、引越し業者との提携社数が、以前の67社から210社以上になって、入力方式も簡単になりました!

引越し達人セレクトは、提携社数210社以上

「引越し達人セレクト」は、以前、引越し業者との提携社数が少ないというのが、ユーザーに不満でした!

引越し達人セレクト」が登録している引越し会社は、以前は67社と発表されている時期がありました。それでも、引越し達人セレクトは、この種の引っ越しサービス会社としては老舗中の老舗で、特典が豊富というメリットもあって、利用者が多いという安心感がありました。

ところで、引越し達人セレクトの口コミに、「引越し達人セレクトは引越し会社との提携社数が数が少ない」という不満がありましたが、この提携者数も最近では、ずいぶん多くなっています。

引越し達人セレクトでは、下記の画像のように、「210社以上の引越し会社を徹底比較!」と発表しています。(2019年2月現在)

引越し達人セレクト の提携社数210社以上

引越し会社との提携社数は、引越しの紹介業を行っているサービス会社が、「一括見積もり」の候補として紹介できる引越し業者の数ですから、提携数が多いほど「一括見積もり」にヒットする精度が高くなり、自分に合った引越し会社を探すことが可能になるというメリットがあります。

また、3月や4月の引越しの繁忙期には、業者との提携社数が多いほど、空いている業者を探すことが期待できるため、この時期には、提携社数の多いサービス会社に一括見積もりを依頼するのがおすすめとなります。

他の引っ越しサービス会社の提携者数は、どうなんでしょうか?

「引越し侍」の提携社数

引越し紹介サービスの最大手である「引越し侍」の提携数は、2019年02月現在で、全国278社と発表されています。ということで、「引越し侍」が日本でも最大の提携数を誇っています。

詳細 >> 「引越し侍」について

「ズバット引越し比較」の提携社数

「ズバット引越し比較」の提携社数は「220以上で日本最大級」と発表しています。この提携社数は「引越し侍」に及ばないものの多いほうですから、220社以上の引越し業者の中から比較できるのは利点となります。

詳細 >> 「ズバット引越し比較」について

「LIFULL引越し」の提携社数

「LIFULL引越し(ライフル引越し)」では、100社もの引越し業者と提携しています。上記のサービス会社と比較すると少なく感じますが、「LIFULL引越し」は新設のサービス会社ですし、母体は日本最大級の不動産・住宅情報サイトを運営していることから、提携社数も今後はさらに増えてくるでしょう。

詳細 >> 「LUFULL引越し」について

「SUUMO引越し」の提携社数

不動産検索で有名な「SUUMO引越し」は、「LIFULL引越し」と同様に新設のサービス会社ですから、提携業者数も他よりも少ないですが、トップクラスの口コミ件数があって、不動産・住宅業界では大手ですから、今後、提携社数も増やしてくることでしょう。

詳細 >> 「SUUMO引越し」について

上記の画像の中で、「入力はたったの最短30秒」というのは、引越し達人セレクトで提供している「一括見積もりサービス」が新方式となっており、「過去10年以上の実績からリアルな引越し情報がその場で分かる」という便利さで、お気に入りの引越し業者を見つけることが可能になった、ということです。

「引越し達人セレクト」は、申し込みフォームの入力が簡単に!

引越し達人セレクトは、上記のように、引越し業者との提携数が210社以上になったほかに、一括見積もりの申し込みフォームに入力する作業が、新しい方式となって、最大30秒で完了するようになっています。

以前から、一括見積もりの入力フォームの中でいちばん時間がかかるのは「お荷物情報」の入力欄でした。

しかし、引越し達人セレクトの新しい入力方式では、「お荷物情報」の入力欄が、荷物が「だいたい決まっている」か「決まっていない・あまり分からない」のどちらかを選択するだけとなりました。

引越し達人セレクト お荷物情報

「お荷物情報」の入力欄が簡単になって、本当に大丈夫なの?

「お荷物情報」の入力欄が非常に簡単になったのは良いのですが、その見積もり料金は正確なのかという疑問が生じます。そこで、注意すべきことは、引越し達人セレクトの新方式が、「訪問見積もり」を前提とした方式だということです。

というのは、どんな方式の「一括見積もりサイト」を利用しても、最終的には、希望する引越し業者に訪問をお願いして、担当者に実際の荷物を見てもらったうえで、正確な見積もり金額を出してもらう必要があります。

ですので、ともかく、自分の引越し条件に一番適する引越し会社を紹介してもらい、後は、その業者の担当者が行う「訪問見積もり」で正確な見積もり金額を出してもらう、ということが、この新方式の正しい使い方ということになります。

「引越し達人セレクト」の「最短30秒入力」の使い方をまとめると…

「引越し達人セレクト」の簡単な「最短30秒入力」で、引越し条件に合った引越し業者を複数紹介してもらい、それらを比較して、いくつか引越し業者を選び(1社でもよい)、「訪問見積もり」をお願いして、正確な引越しの見積もり金額を出してもらう、ということになります。

「入力はたったの最短30秒」という新方式の一括見積もりサービスのの詳しい使い方は、こちらのページにまとめてあります!ご参考にして下さい!

ご参考 >>「入力はたったの最短30秒」一括見積りの詳しい使い方

引越し達人セレクトを利用して役立ったという利用者の声

大手から中小まで一括で見積もりできて大変便利です。
今回は一番安いところに決めましたが、安かろう悪かろう、という心配も多少あったので、結果はとても満足です。
あの値段であれだけのクオリティなら次も頼みたいし、人にもお勧めできます。
変な業者が入らないように、引越し達人セレクトが管理しているのかな?と思いました。だとしたらとても頼もしいサイトですね。次の引越しの時も利用するつもりです。
今回の引越しは30年ぶりで何も分からず、ネットで引越し達人セレクトさんを拝見し、利用させて頂きました。
4社から見積もりをお願いし価格面、条件等で業者を決定いたしました。対応も迅速で無事、引越しを終えることが出来感謝しております。
一括で見積もりから交渉、決定できるところが良いシステムだと思います。ネットやパソコンに不慣れですがお願いして本当によかったと感じています。

引越し達人セレクトの「提携社数」に関するまとめ

引越し達人セレクトは、厳選した引越し業者から見積もりをとることができる引越し見積もり比較サイトです。今は、以前と違って、提携業者も210社以上となった引越し達人セレクトですから、一括見積もりのヒット率も上がり、たくさんの業者から引越し内容に適した業者を選ぶことができます。

さらに、「引越し達人セレクト」の「最短30秒入力」を利用すると、引越し条件に合った引越し業者を複数紹介してもらうことができ、それらを比較して、引越し業者を絞り込み、「訪問見積もり」をお願いして、正確な引越しの見積もり金額を出してもらうことができます。

また、引越し達人セレクトは、引っ越し関係のWebサイトとしては、長い歴史があるので安心して利用できます。

そんなわけで、信頼できる引越し業者を利用して、お得に引越したい方は、引越し達人セレクトをおすすめします。


エアコンサポートセンター 引越し侍 エアコンサポートセンター

エアコンの取付け・取外し工事・クリーニングは「エアコンサポートセンター」で受け付け中! 引越しもOK!

サカイ引越センター

★日本の引越し業界NO.1
「サカイ引越しセンター」ですぐに見積りを取りたい方はこちらをご参考に !
>> サカイ引越しセンター


【 引越し侍 】

電話番号も不要でホテルを予約するような便利さでネットで引越し予約が可能。個人情報を入力することなく、シミュレーションもできます↓↓↓

引越し侍 引越し比較サイト


【 引越し価格ガイド 】

「一括見積もりサービス」を利用することで、見積もり依頼と同時に、料金相場も、最安値もわかります↓↓↓

引越し価格ガイド


【 引越し達人セレクト 】

最短30秒の「かんたん入力」で、厳選したおすすめの業者が表示されます。特典も充実↓↓ ↓

引越し達人セレクト


【SUUMO引越し】

電話番号の入力が必須でなく任意です!引越し予約がメールでできます↓↓↓

SUUMO 引越し比較サイト


【 LIFULL引越し 】

(旧 ホームズ引越し)
簡単に引越し料金のシミュレーションをして費用を比較し、1社に絞って予約もできます↓↓↓

ライフル引越し(Lifull引越し)


【 ズバット引越し 】

日本最大級220社以上の引越し業者と提携。一度の申し込みで最大10社の一括見積もりを取ることができます↓↓↓

ズバット引越し比較


引越しの際の買取り
 スピード買取.jp

引越しの不用品を買取り スピード買取

引越しの際に不用品が出たとき、電話一本で自宅まで買取りに来てもらえる「スピード買取」

>>詳細はこちら