本文へスキップ

引越し業者の選び方

格安引越しNET

トップページトレファク引越 > 引越しの際の不用品買取り

トレファク引越で、引越しの不用品を買い取りしてます!

トレファク引越 不用品買取り

引越しの際に問題になるのが、不用品の処分です。

今使っている冷蔵庫は、古いから、引越し先で新しい冷蔵庫に買い替えようか、とか、今使っているソファーを引越し先で新しいのに買い替えようか、とか、引越しの時には、電化製品や家具を新調しようという楽しい計画も出てくるものです。

ということは、使い古した家電や家具は不用品となるわけで、処分が必要です。

しかし、今時の事情として、引越しのときに、道端にぽい!と捨てるわけにはいかず、料金を払って処分する手間とお金が必要になります。

でも、その不用品の中でも、トレファク引越で買い取ってもらるなら、おお助かりです。

そこで、「トレファク引越」って、ご存知ですか?

「トレファク引越」は、東京、関東、東北、中部、関西、九州の限定地域で展開するリサイクルショップ「トレジャーファクトリー」が運営する引越し会社です。

「トレファク引越」の特徴とは?

「トレファク引越」の特徴は、「引越し」と「不用品の買取・処分」を一括で見積もってもらえることが可能な点です。

なお、トレファク引越の引越し・買取りの見積もり対応エリアは、関東、東北、中部、関西、九州の限定地域なので、全国的な知名度はまだまだです。だたし、引越し先は全国対応です。

ですので、あなたが引越しを計画しており、下記のトレファク引越しの見積もり可能エリアに住んでいる方なら、「トレファク引越」に引越しの見積もりを依頼し、同時に、家電や家具の費用品の買取りをお願いすることができます。

>>トレファク引越の正確なエリアはこちらに記載してあります。

トレファク引越で不用品を買い取ってもらえます

「トレファク引越」では、何を買取ってもらえる?

トレファク引越で何を買い取ってもらえるのか、それが問題ですね。

トレファク引越の公式サイトで発表されている買取対象商品は、以下の通りです。

  • 家庭製品

    食器棚、ソファー、タンス、クローゼットから衣装ケース、カラーボックス等の大小の家具インテリア(取扱い目安:購入より10年)。

  • 電化製品

    エアコン、冷蔵庫、洗濯機、レンジ、掃除機等の大型・中型の家電からアイロン、ドライヤー等の小型家電まで(取扱い目安:製造より10年)。

  • 贈答品

    食器、タオル、毛布等。

    ミントン、ウェッジウッド、マイセン、ヘレンド、ジノリ、ナルミ、バカラ等の人気ブランドは買取強化中。

  • インテリア雑貨

    時計、造花、フォトフレーム、ガラス置物等、お部屋にあるインテリア雑貨の買取をしています。

  • デジタル機器

    液晶テレビ、レコーダー、BLプレーヤーデジカメ、デジタルビデオカメラ、コンポやウォークマンなど大型から小型までのAV機器等。

  • スポーツ用品

    ウィンタースポーツ、マリンスポーツ、テニス用品、ゴルフ用品、テニス、野球、サッカー自転車等の買取をしています。

  • アウトドア用品

    ランタン、バーナー、コンロ、テント、寝袋、ザック、マウンテンパーカー、トレッキングブーツ等。

    コールマン、ノースフェイス等の人気ブランドは買取強化中。

買取り対象品 

上記のように、引越しの際に、通常であれば粗大ゴミに出してしまいそうなものまで査定をしてもらえますので、引越し見積もりの際に、担当者に相談をしてみましょう。

相談をした結果、思わぬものまで、買い取ってもらえるかもしれません。

買取りの対象とならない例は・・・

ブラウン管テレビ・学習机・ピアノ・日本人形(雛人 形・五月人形)・エレクトーン・オルガン・食品・アンテナ・製図台・CSチューナー・温感センサーのついていないガスコンロ・仏壇・ペット用品・パチンコ 台・バイクタイヤなどの車用品・金庫・ホームサウナ・物置・未使用でない食器・布団・刃物・衣類など。

しかし、見積もりの際に、現物を見せれば、価値のあるものなら買い取ってくれるかもしれません。

上記に、買取りの対象とならないものとして、学習机、エレクトーン、オルガン、ガスコンロ、金庫等が挙げられていますが、これらの物は、トレジャーファクトリーの店舗で展示されている品です。ですので、要は、店舗で中古品として販売ができるものなら、買取ってもらえる価値のあるものとして、交渉の余地はあると思いますよ。

物は相談です。担当員に相談をしてみましょう。

また、これらのものは、無料で引き取ってもらうことができるかもしれませんので、担当員に相談しましょう。

トレファク引越で、引き取ってもらったものはどうするのでしょうか?

「トレファク引越」では、不要な小物類でも無料回収してもらえます。

これらの品物はダンボールに詰め込み、「トレファク無料回収」と記入するだけで、リユース業者が回収し、海外リユース品として再利用することになっています。

トレファク引越の見積手続きの申し込みは、次の通りです。

メールで申し込む場合、トレファク引越のホームページを開いたトップページの右上のトレファク引越 申し込み

をクリックすると、「無料見積もり」のページが開きますので、下記のような申し込みフォームに必要事項を記入し、送信します。後は、トレファク引越から電話がかかってきて、見積もり日の決定となります。

トレファク引越 引越しと買取りの申し込みフォーム

「トレファク引越」の評判はどうなんでしょうか?

価格.comの引越し業者ランキングを調べていたら、2人家族の業者別評価ランキングで「トレファク引越」が、 なんと、80社のうちでランキング 1位でした。

総合評価 5.00 

これは、2016年7月末の状況です。

なお、3人家族の業者別評価ランキング、4人家族の業者別評価ランキングでも、「トレファク引越」がランキング 1位でした。

価格.comの引越し業者ランキング

「トレファク引越」の評価は、上記のように最高評価です。

「トレファク引越」は、引越しの際に不用品の買取りを依頼したい人には、要チェックの引越し業者であることはまちがいありません。

ですので、引越しを計画していて、不用品の買取りを希望する方は、「トレファク引越」を検討してみてはいかがでしょうか?

>>[トレファク引越]引越・買取・処分を一括見積

<追加情報>

現在、トレファクで買取り強化をしているブランド家具が発表されています。

次の通りです。

ACTUS / AIDEC / Arflex / B-COMPANY / BO concept / BOSCO / Casablanca / Cassina ixc / CALLIGARIS / CONDE HOUSE / domani / EKORNES / ETHAN ALLEN / franc franc / Fritz Hansen / Herman Miller / IDEE / innovator / Karimoku / KEYUKA / KOSUGA / ligne roset / LYNN HOLLYN / Maruni / momo natural / NICOLETTI / NOCE / SCANTEAK / TIME&STYLE / unico / 大塚家具 / 柏木工 / 天童木工 / ニトリ / 光製作所(光家具)/ 飛騨産業(キツツキ)/ 北海道民芸 / 松本民芸 / 無印良品 / 村内家具 

これらのブランド家具は、引越しの際に、高く買い取ってくれる可能性がありますよ。

【関連ページ】

>>オフィスや事務所の引越し+不用品買取り

>>トレファク引越での全国見積り対応エリア

>>トレファク引越に寄せられる「よくある質問」Q&A

エアコンサポートセンター 引越し侍 エアコンサポートセンター

エアコンの取付け・取外し工事は「エアコンサポートセンター」で受け付け中!

引越し料金 シュミレーション

【引越し侍】

電話番号も不要でホテルを予約するような便利さで引越し予約可能↓↓↓引越し侍 引越し比較サイト


【SUUMO引越し】

電話番号の入力が必須でなく任意!引越し予約がメールで完結↓↓↓SUUMO 引越し比較サイト


引越しの際の買取り
 スピード買取.jp

引越しの不用品を買取り スピード買取

引越しの際に不用品が出たとき、電話一本で自宅まで買取りに来てもらえる「スピード買取」

>>詳細はこちら