本文へスキップ

引越しの際、エアコンをどうしますか?

格安引越しNET

あなたのエアコン! 引っ越しの際の
取り外し、取り付け、処分、どうしますか?

引っ越しの際には、エアコンを取り外したり、取り付けたりする工事が必要になります。

このようなエアコンの取り付け・取り外し工事は、専門の知識や経験が必要です。

現在の住宅はエアコンの設置を前提に設計されているため、配管を通す穴などは事前に開けられています。また、室外機を設置するスペースなどが予め設けられている場合もあります。

しかし、エアコンの取り外し、取り付け作業には専門の技術が必要です。

また、エアコンの室外機・室内機は30キロ程度の重量があるため、それなりの腕力が必要で、危険な作業となります。

また、真空引き作業は「真空ポンプ」という専用の用具が必要です。もしも真空ポンプを使わないと空気中にフロンガスを流出させることになります。

ですので、あなたがエアコンの移設工事に関して専門の知識と技術を持っていない場合、無理をして自分でやろうとしないのが賢明です。

エアコンを引越し先で利用したいときの選択肢は?

エアコンを引越し先の新居で利用したいときの選択肢としては、次のようなことが考えられます。

  • 1.引越し業者に相談して依頼する
  • 2.エアコンの専門業者に依頼する
  • 3.古いエアコンを処分して、新しいエアコンに買い替える
  • 4.可能なら、旧居にそのまま置いて行く

これらの選択肢は、エアコンの使用状況や引っ越し先の環境などによって左右されます。

古いエアコンを無料で処分する方法は?

エアコンは電化製品としての寿命もありますので、古いエアコンの場合は処分して、移転先で新しいエアコンに買い替えることが良い場合もあります。

その場合、古いエアコンをどのように処分すれば良いのでしょうか?

※こちらでエアコンを無料で引き取ってもらうことができます。
エアコンの全国無料引き取りサービス
>>『エアコン無料回収王』

※ただし、全国無料引き取りとは言っても北海道と沖縄は対象エリアに入っていません。 また、地方によっては、現在、引取りを停止しているところもあるようです。

※注意事項として、無料引き取りの対象となるエアコンは、予め取り外してから引き渡す必要があります。

※ただし、無料引き取りを前提として、取り外し工事を安価でお願いすることができるサービスもあります。取り外しの費用は、3900円です。取り外したエアコンは無料で引き取ってもらうことになります。

3900円でお願いできるエアコンの取り外し工事はこちら
>> 「エアコン取り外し王」

引越しの際、エアコン工事を引越し業者に相談する場合

引っ越しを引越し業者にお願いした場合、訪問見積もりの際などに、エアコンの取り付けや取り外しをお願いできるかどうか、相談をしてみましょう。

大手の引越し業者の場合、エアコンの移設工事はオプションサービスに含まれている場合もあります。

また、エアコンの専門業者を安価で紹介してくれる場合もあります。

ですので、引越し業者に依頼をして引っ越しをする場合、大抵は、その業者のオプションやサービスを上手に利用することで、エアコンの移設工事を安全かつ安価にすませることができます。

引越し業者にエアコンの移設を依頼する際のメリットは?

  • 引越しの見積もりと、エアコン移設工事の見積もりをまとめて依頼できます。
  • エアコンの運搬を引っ越しと同時に行ってもらうことができます。
  • 引越しの際に、エアコンの取り付け、取り外しを行ってもらえます。

引越し業者にエアコンの移設を依頼する際のデメリットは?

  • 引越し業者の中間マージンが入るため、専門業者と比べると少し料金が高い。
  • エアコンの移設工事を引越し業者に依頼した場合、工事は専門業者に委託されるケースがほとんどですが、その場合、専門業者と直接やり取りできないため、追加料金などが発生した場合にトラブルになることもあります。
  • 引越しの繁忙期などは、対応してもらえないケースもでてきます。その際は、エアコンの専門業者に依頼する必要も生じます。

※引越し業者にエアコンの移設を依頼する最大のメリットは、取り外したエアコンの運搬を同じ業者が行ってくれることです。しかし、その分、料金などはエアコン専門業者よりも少し高くなるかもしれません。

引越しの際、エアコン工事を専門業者に依頼する場合

エアコンの専門業者

エアコンの移設工事を安心して依頼できる業者をどうやって探すことができるのでしょうか?

結論から言えば、引越し侍の「エアコンサポートセンター」のネットサービスを使えば、エアコンの取り付け・取り外しの安い業者や信頼できる業者を無料で探すことができます。

「エアコンサポートセンター」は引越しのエアコン取り外しや、取り付けにも対応しているため、それぞれの住所が離れていても工事は可能です。

「エアコンサポートセンター」は工事実績も多く、引越し時のエアコンの取り外し、取り付けにぴったりなサービスですので、引越しを検討している方は、エアコンサポートセンターでエアコンの引越し業者を探してみてください。

エアコン取り付け専門業者に依頼するメリット・デメリット

エアコン工事の専門業者に依頼する場合、エアコンの運搬費用が別途となっている分、料金は少し安めに設定されています。

しかし、取り外したエアコンの運搬を引越し業者にお願いするか、別に運搬手段を講じる必要があるため、面倒になります。

また、エアコン工事の専門業者に依頼する際、注意点があります

エアコンの故障やトラブルを避けるために、エアコンの取り付けと取り外しを同じ業者に任せるのが安心です。しかし、引越しが県外であったり、遠方になる場合、同じエアコン業者に依頼できないケースも多く出ます。

この場合、エアコンの取り外しと、取り付けを別の業者に依頼する必要があるため、手間が面倒になります。

また、運搬を自分で行うか、別途、依頼する必要があります。

エアコン専門業者にエアコンの移設を依頼する際のメリット

専門スキルを持った人と見積もり、相談できるので、その点では安心ですし、エアコン工事の料金は安くなる傾向にあります。

エアコン専門業者にエアコンの移設を依頼する際のデメリット

エアコンの運搬はサービス外になるため、引越し日に合わせて工事日を調整する必要があります。また、遠方へ引越しする場合、取り付けと取り外しを別々の業者に依頼する必要があります。

引越し侍の「エアコンサポートセンター」の利用方法

あなたがエアコン業者を探していたり、費用を知りたいときは、「エアコンサポートセンター」の「無料見積もりフォーム」に必要事項を入力してネットで申し込むだけで、取り付け内容やエアコン工事の時期等に応じて、全国のエアコン業者から最大5社の一括見積りを取ることができます。

「エアコンサポートセンター」を利用する方法は、下記の「エアコンサポートセンターの公式サイト」をクリックすれば、ホームページ(公式サイト)が開きますので、「無料見積もりフォーム」へ必要事項を入力するだけです。

「無料見積もりフォーム」は、こちらのページから
>> エアコン 引越し 業者エアコンサポートセンターの公式サイト

引っ越しの際にエアコンを買い換える場合

引っ越しの際、エアコンを移設するのではなく、買い換えた方がお得な場合もあります。

以下のような場合、エアコンを買い替えた方がお得になるのではないでしょうか。

  • 1.0年ほど、同じエアコンを利用している場合
  • 2.引越し先の部屋の大きさが、元の部屋の大きさんに対して著しく異なる場合

1.10年ほど、同じエアコンを利用している場合

8~9年も同じエアコンを利用している場合、エアコンを買い替えた方がお得になります。

その理由は、エアコンの製品寿命は10年と言われており、8~9年利用しているエアコンは、間もなく製品寿命を迎えるからです。このように製品寿命を迎えると、修理を依頼しても必要な部品が調達できなくなるからです。

また、たとえ古いエアコンを移設できたとしても、近年中に故障する恐れがあり、せっかく費用かけて移設工事を行ったのに、再度買い替える必要が生じることで、経費に無駄が生じてしまいます。

一方、新しいエアコンに変えると、省エネ効果で、年間の電気代が安くなるメリットもあります。

ですので、10年近くも同じエアコンを使用している方は、新しいエアコンに買い替えた方がお得と言えるでしょう。

2.引越し先の部屋の大きさが、元の大きさに対して著しく異なる場合

元々、エアコンを利用していた部屋に対して、引越し先の部屋の大きさが異なる場合も買い替えを検討したほうが価値的となります。

よくカタログで見るように、エアコンにはそれぞれ部屋の対応畳数が設定されており、この対応畳数が著しく異なる場合、無駄な電気料金がかかってしまうことになります。

したがって、引越し先の部屋の大きさが著しく変化する場合は、エアコンを買い替える必要があります。

エアコンは旧型製品がお買い得!

エアコンを買い替えるタイミングは、新製品の発表前になります。

製品の入れ替わりにより旧型製品が安くなる時期は、小型タイプは4月半ば?5月中旬、大型タイプは2月ごろとなります。

なお、 旧型製品とは言っても最近のエアコンは十分の性能を持っているため新製品にこだわる必要はないと思われます。

電気店側としても、旧型製品は売れ残らないように早く処分したいため、旧型製品の販売に関しては熱心に相談に乗ってくれますよ。


【関連記事】

エアコンクリーニングは、引越しと同時がお得!

引越し先でも同じエアコンを使い続ける場合、エアコンのクリーニングをおすすめします。

エアコンは、普通に使うだけでも内部にホコリや汚れが溜まるものです。

クリーニングをすれば、冷暖房効率があがり、電気代の節約にもなります。

引越しはエアコンの取り付け・取り外しを一度に行うため、クリーニングをするにも良い機会。引越しと同時に業者に依頼すれば、料金も安くなることがあるので、ぜひ検討してみてください。

クリーニングをおすすめするエアコン

使用時に悪臭がするエアコン。このようなエアコンは、内部にカビ菌が付着している場合があり、特に赤ん坊や高齢者の健康に悪影響を与えるおそれがあります。

また、結露が多い住まいの場合、エアコンの内部も結露が発生していて、カビが発生しやすい環境にあります。

エアコンのクリーニングや掃除を定期的に行っていない場合は、カビ菌の発生に特に注意が必要です。

エアコンのクリーニングについて詳しく知るには
>> エアコン 引越し 業者エアコンサポートセンターの公式サイト

上記のページを開くと、「エアコンクリーニング」のメニューがありますので、これをクリックすると、エアコンのクリーニングに関して詳細に知ることができます。

エアコンのクリーニング
エアコンサポートセンター 引越し侍 エアコンサポートセンター 

エアコンの取付け・取外し工事・クリーニングは「エアコンサポートセンター」で受け付け中! 引越しもOK!


【 引越し侍 】

電話番号も不要でホテルを予約するような便利さでネットで引越し予約が可能。個人情報を入力することなく、シミュレーションもできます↓↓↓

引越し侍 引越し比較サイト


【 引越し価格ガイド 】

「一括見積もりサービス」を利用することで、見積もり依頼と同時に、料金相場も、最安値もわかります↓↓↓

引越し価格ガイド


【 引越し達人セレクト 】

最短30秒の「かんたん入力」で、厳選したおすすめの業者が表示されます。特典も充実↓↓ ↓

引越し達人セレクト


【SUUMO引越し】

電話番号の入力が必須でなく任意です!引越し予約がメールでできます↓↓↓

SUUMO 引越し比較サイト


【 LIFULL引越し 】

(旧 ホームズ引越し)
簡単に引越し料金のシミュレーションをして費用を比較し、1社に絞って予約もできます↓↓↓

ライフル引越し(Lifull引越し)


【 ズバット引越し 】

日本最大級220社以上の引越し業者と提携。一度の申し込みで最大10社の一括見積もりを取ることができます↓↓↓

ズバット引越し比較


サカイ引越センター

★日本の引越し業界NO.1
「サカイ引越しセンター」ですぐに見積りを取りたい方はこちらをご参考に !
>> サカイ引越しセンター


引越しの際の買取り
 スピード買取.jp

引越しの不用品を買取り スピード買取

引越しの際に不用品が出たとき、電話一本で自宅まで買取りに来てもらえる「スピード買取」

>>詳細はこちら